ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ

ISO審査登録・JIS製品認証・GHG排出量検証

日本検査キューエイ株式会社

JIS製品認証

ISO 審査登録機関としてマネジメントシステム認証の豊かな経験をもつJICQAは、JIS製品認証サービスにおいても、実際的な問題や事実に重きを置きつつ認 証の基準に則った審査を行うことを特長としています。この審査方針が、先を見越しつつ深みのある視点から審査を行うとともに、総合的視野で物事を捉えるこ とを可能にしております。

JICQAは、JIS 認証機関として平成 17年12月26日付けで国の登録を受けました(登録番号No.040504)。JICQAは、 ISO 審査登録機関としてマネジメントシステム認証に関して豊かな経験を持つとともに、 JIS 製品製造現場にて製造管理、品質管理、品質保証、製品開発等の経験と知識を持つ審査員を擁しております。新しいJIS マーク表示制度においてもその実績とノウハウを活かした、信頼性の高い認証サービスを提供いたします。
※新しい JIS マーク表示制度
工 業標準化法の改正(平成 16 年 6 月)に伴い国際的なルールに基づく製品認証制度として、平成 17 年 10 月からスタートいたしました。新制度では、従来の国による認定から、国に登録した第三者認証機関による製品の認証及び定期的な認証維持審査を受ける事によ り、製品等に JIS マークを表示する事が可能になりました。

JISマーク表示制度における登録認証機関としての日本検査キューエイ株式会社の承認された略称は、「JICQA」及び「QA」です。

ICQAが認証可能なJIS
(1)土木及び建築 (A) :計19
(2)一般機械 (B) :計24
(3)鉄道 (E) :計6
(4)鉄鋼 (G) :計118
(5)非鉄金属 (H) :計30
(6)窯業 (R) :計1

(7)その他
・容器・包装
・溶接
(Z) :計12

JICQAの海外認証は、日本語版ではなく英語版のHP内容が適用されますので、必ずそちらをご覧ください。

JIS製品認証について

認証可能な規格の一覧

認証業務の品質及びJISマーク表示制度の信頼性向上のために

JICQAの申請者及び認証取得者からの異議申立て、組織及び利害関係者からの苦情への対応

「認証及び認証マーク等の表示に係る契約書」をご確認ください。

JICQAが認証の対象としている製品規格改正情報

JIS製品認証手続きについて

JICQAのJIS認証の基本的な流れや各種書類など

JIS認証に関わる認証の区分当たりの料金

JIS認証事項等に変更が生じたときは、「JIS認証事項等変更申込届出書」を別途ご提出いただく必要があります。

当社および当社の審査についてお尋ねになりたいお客様は、お気軽に問い合わせフォームをご利用ください。

JICQAでJISの認証を取得された企業を検索できます。

関連サイトのご紹介です。

JIS製品認証に関するご質問等は下記よりお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせ電話番号 03-5541-2753 受付時間9時15分〜17時30分(除土日祝日)
  • お問い合わせ
このページのトップへ