ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ

ISO審査登録・JIS製品認証・GHG排出量検証

日本検査キューエイ株式会社

HOME  >  ISO審査登録  >  適用規格及び認定範囲

ISO審査登録

適用規格及び認定範囲

JICQAの審査登録マネジメントシステムと認定機関

JICQAのISO審査登録の適用規格及び認定範囲についてご紹介いたします。

略語 マネジメントシステム 認定機関 (注1) 適用規格
QMS 品質マネジメントシステム JAB JISQ9001 (ISO9001)
AS-QMS 航空宇宙品質マネジメントシステム JAB JISQ9100
EMS 環境マネジメントシステム JAB JISQ14001 (ISO14001)
ISMS 情報セキュリティマネジメントシステム ISMS-AC JISQ27001 (ISO/IEC27001)
ISMS-CLS ISMSクラウドセキュリティ
ISMS-AC JIP-ISMS517 (注2)
ITSMS IT サービスマネジメントシステム ISMS-AC JISQ20000-1 (ISO/IEC20000-1)
OHSMS 労働安全衛生マネジメントシステム JAB(注5) OHSAS18001またはJIS Q 45001(ISO 45001)
HACCP 危害分析重要管理点(HACCP)システム --- Codex によるHACCPガイドライン (注3)
FSMS 食品安全マネジメントシステム JAB ISO22000
FSSC 食品安全システムFSSC 22000 JAB FSSC22000 (注4)
JFS-C 食品安全マネジメントシステムJFS-C
JAB JFS-C
BCMS 事業継続マネジメントシステム ---
JISQ22301(ISO22301)
EnMS エネルギーマネジメントシステム --- JISQ50001 (ISO50001)
RTSMS 道路交通安全マネジメントシステム --- ISO39001
RPM-QMS プラスチック再生材料品質マネジメントシステム --- JISQ9091
(注1)
JAB:公益財団法人日本適合性認定協会 Japan Accreditation Board
ISMS-AC:一般社団法人情報マネジメントシステム認定センター ISMS Accreditation Center
(注2)
ISMS(JIS Q 27001)認証を前提として、ISO/IEC 27017のガイドラインに沿ったクラウドサービスの情報セキュリティ管理を満たしている組織を、JIP-ISMS517に基づき認証するスキーム
(注3)
FAO/WHO Codex 食品規格委員会によるHACCP ガイドライン
Codex Alimentarius Commission: Hazard Analysis and Control Point System and Guidelines for its Application (Annex to CAC/ RCP 1-1969, Rev. 4, 2003)
(注4)
ISO 22000:2005、セクターPRPsに対する技術仕様書及び追加要求事項に従った食品安全システムに対するFSSC 22000認証スキーム
FSSC 22000 Certification scheme for food safety systems in compliance with ISO 22000:2005, technical        specifications for sector PRPs and additional requirements
(注5)
OHSMS におけるJAB認定は、JIS Q 45001(ISO 45001)のみ

JICQAの認定範囲

1)QMS、AS-QMS、EMS

認定機関
JAB=公益財団法人日本適合性認定協会

●:認定 ■:限定認定

分類番号:認定範囲 適用規格 JISQ9001
(ISO9001)
JISQ9100 JISQ14001
(ISO14001)
JIS Q 45001
(ISO 45001)
認定機関 JAB JAB JAB JAB
1: 農業、林業、漁業
2: 鉱業、採石業
3: 食料品、飲料、タバコ
4: 織物、繊維製品
5: 皮革、皮革製品
6: 木材、木製品
7: パルプ、紙、紙製品
8: 出版業
9: 印刷業
10: コークス及び精製石油製品の製造
11: 核燃料
12: 化学薬品、化学製品及び繊維
13: 医薬品
14: ゴム製品、プラスチック製品
15: 非金属鉱物製品
16: コンクリート、セメント、石灰、石こう他
17: 基礎金属、加工金属製品 ■注3)
18: 機械、装置
19: 電気的及び光学的装置
20: 造船業
21: 航空宇宙産業
22: その他輸送装置
23: 他の分類に属さない製造業
24: 再生業
25: 電力供給
26: ガス供給
27: 給水
28: 建設
29: 卸売業、小売業、並びに自動車、オートバイ、個人所持品及び家財道具の修理業
30: ホテル、レストラン
31: 輸送、倉庫、通信
32: 金融、保険、不動産、賃貸
33: 情報技術
34: エンジニアリング、研究開発
注1)
35: その他専門的サービス
36: 公共行政
37: 教育
38: 医療及び社会事業
39: その他社会的・個人的サービス
注2)

注2)
注1)
71.1 建築業務、エンジニアリング業務及び関連する技術コンサルタント業務、74.9 他の分類に属さないその他の専門的、科学的及び技術的業務に限る
注2)
94.91 宗教団体の活動, 94.92 政治団体の活動を除く
注3)
24 基礎金属の製造業(24.46 核燃料加工業を除く)に限る

2)FSMS

●:認定

クラスタ コード カテゴリ コード サブカテゴリ 認定機関
JAB
農業・畜産・水産 A 畜産・水産(動物生産)
AI 肉/乳/卵/蜂蜜のための畜産
AII 魚及び海産物の生産
B 農業(植物生産) BI 農業(穀類及び豆類を除く)
BII 穀類及び豆類の農業
食品及び飼料の加工 C 食品製造 CI 腐敗しやすい動物性製品の加工
CII 腐敗しやすい植物性製品の加工
CIII 腐敗しやすい動物性及び植物性製品の加工(混合製品)
CIV 常温保存製品の加工
D 動物の飼料製造 DI 飼料の製造
DII ペットフードの製造
ケータリング
E ケータリング
小売、輸送及び保管 F 流通 FI 小売 / 卸売り
FII 食品の仲買 / 取引
G 輸送及び保管サービスの提供 GI 腐敗しやすい食品及び飼料の輸送及び保管サービスの提供
GII 常温保存食品及び飼料の輸送及び保管サービスの提供
付帯サービス H サービス
I 食品包装、及び包装資材の製造
J 装置の製造
(生化学)化学製品 K (生化学)化学製品の製造

3)FSSC

●:認定

クラスタ
Cluster
コード
Code
カテゴリ
Categories
コード
Code
サブカテゴリ
Sub-categories
認定機関
JAB
食品及び飼料の加工 C 食品製造 CI 腐敗しやすい動物性製品の加工
CII 腐敗しやすい植物性製品の加工
CIII 腐敗しやすい動物性及び植物性製品の加工(混合製品)
CIV 常温保存製品の加工
付帯サービス I 食品包装、及び包装資材の製造
(生化学)化学製品 K (生化学)化学製品の製造

4)JFS-C(規格文書Ver. 2. 3)

●:認定

カテゴリ サブセクター 認定機関
JAB
製造セクター(E)
EI 腐敗しやすい動物性製品の加工
注1)
EII 腐敗しやすい植物性製品の加工
EIII 腐敗しやすい動物性及び植物性製品の加工(混合製品)
EIV 常温保存製品の加工
注1)
JAB認定:JFS-C認証スキーム文書 Ver.2.5

5)JFS-C(規格文書Ver. 3.0)

●:認定

カテゴリ サブセクター 認定機関
JAB
製造セクター(C)
CI 腐敗しやすい動物性製品の加工
CII 腐敗しやすい植物性製品の加工
CIII 腐敗しやすい動物性及び植物性製品の加工(混合製品)
CIV 常温保存製品の加工

ISO審査に関するお問い合わせ・資料請求・見積依頼は下記よりお申し込みください。

  • お問い合わせ電話番号 03-5541-2752 受付時間9時00分〜17時15分(除土日祝日)
  • 見積り依頼
  • 資料請求
  • お問い合わせ
このページのトップへ