ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ

ISO審査登録・JIS製品認証・GHG排出量検証

日本検査キューエイ株式会社

排出量検証

温室効果ガス(GHG)排出量検証

ISO 審査登録機関としてマネジメントシステム認証の豊かな経験をもつJICQAは、温室効果ガス排出量検証においても、エネルギー管理に豊富な知識と経験を持った検証人を擁した検証機関として活動しております。
排出量取引制度で必須となるCO2をはじめとする温室効果ガス(GHG)の排出量検証を2006年から実施しております。現在では東京都 「総量削減義務と排出量取引制度」(東京都排出量取引制度)、埼玉県「目標設定型排出量取引制度」(埼玉県排出量取引制度)、及び「ASSET制度」の各 種検証機関として、幅広く温室効果ガス排出量検証を行っております。

審査・検証メニュー

東京都は、2008年度の「東京都確保条例」の改正により、CO2排出量の大幅な削減を進めていくため、大規模事業所に対して温室効果ガス排出量の「総量削減義務と排出量取引制度」を開始しました。

埼玉県は、CO2排出量の大幅な削減を進めていくため、大規模事業所に対してエネルギー起源CO2排出量の削減を求める「目標設定型排出量取引制度」を開始しました。

CO2排出抑制につながる設備導入と運用改善を促進するとともに、市場メカニズムを活用することで、CO2排出量大幅削減を効率的に図る制度です。環境省ではこれらの設備の導入に対して補助金を交付しております。

組織自らが、いろいろな排出量取引や検証制度を自由に選択することができます。

サステナビリティ報告書の信頼性を高めるため、独立した第三者である審査員がサステナビリティ報告書の記載内容を審査基準に照らしてチェックし、その結果を報告することで保証を与えるものです。

排出量検証関連のお知らせ

2015年05月27日
温室効果ガス検証機関として認定されました

排出量検証に関する見積依頼・お問い合わせは下記よりお申し込みください。

  • お問い合わせ電話番号 03-5541-2752 受付時間9時15分〜17時30分(除土日祝日)
  • 見積り依頼
  • お問い合わせ
このページのトップへ