ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ

ISO審査登録・JIS製品認証・GHG排出量検証

日本検査キューエイ株式会社

HOME  >  ISO審査登録  >  ISO関連の請求・お問い合わせ  >  JICQA登録マーク・認定シンボルに関するよくある質問

ISO関連の請求・お問い合わせ

JICQA登録マーク・認定シンボルに関するよくある質問

JICQA登録マーク・認定シンボルについてのよくあるご質問(FAQ)のページです。 入手方法や使用方法等よくいただくご質問を掲載しています。

  1. JICQA登録マーク・認定シンボルの入手について
  2. JICQA登録マーク・認定シンボルについて
  3. JICQA登録マーク・認定シンボルの使用について
  4. 2020年8月1日付「JICQA登録マーク・認定シンボル使用規則」改訂に伴う「JICQA登録マーク・JAB認定シンボル」の清刷(CD-ROM)差し替えについて

1. JICQA登録マーク・認定シンボルの入手について

(1) JICQA登録マーク・認定シンボルの入手方法が知りたい
JICQAのウェブサイト「登録マーク・認定シンボル清刷送付依頼」より、申請手続きをお願いします。
申請内容を確認後、使用できる清刷が収録されたCD-ROMを無償で提供します。
清刷送付依頼の申請がない登録組織様、また登録前の組織様への提供はいたしません。
(2) 今持っているCD-ROMが最新版かどうか知りたい
登録規格やお使いいただけるマークの組み合わせによって、最新版の日付・版数が異なります。
詳しくは「清刷(CD-ROM)最新版確認リストPDFファイル」をご参照ください。  
(3) 審査時に、名刺に使っているマークが古いという指摘を受けました。
   差し替えたいので、最新版の清刷(CD-ROM)を送ってもらえますか?
お手元にCD-ROMがあれば、そちらが最新版かどうかをまずは下記リストでご確認ください。
「清刷(CD-ROM)最新版確認リスト」PDFファイル

・最新版の場合→
収録されている登録マーク・認定シンボルがご使用いただけます。

・最新版でない場合→
2005年10月以降に一度でもJICQAへ清刷(CD-ROM)の入手を申請された登録組織様には、最新版(差替え版)のCD-ROMを送付していますので、お手元にないか今一度ご確認ください。
紛失・破損によりお手元にない場合は、JICQAまでご相談ください。

・過去に一度も申請をしていない場合→
「登録マーク・認定シンボル清刷送付依頼」よりご申請ください。
(JICQAにて調査の結果、過去にCD-ROMを送付した実績がある場合は、確認のご連絡をいたします。)  
(4) 登録マークや認定シンボルを、JICQAのウェブサイトや「JICQA登録マーク・認定シンボル使用規則」からスキャニングして使ってもいいですか?
スキャニングをしたものを使用することはできません。
JICQAが提供する清刷(CD-ROM)をご使用ください。
(5) 登録マークや認定シンボルを、CD-ROMではなくメールで送ってほしい
現在、登録組織様にはCD-ROMで清刷を提供していますが、CD-ROMが使用できないPC環境であるなど、お困りのことがございましたらJICQAまでご相談ください。

2. JICQA登録マーク・認定シンボルについて

(1) JICQAの「登録番号」って何ですか?
登録時に決定し、登録証に記載される識別番号です。
登録組織様が取得しているシステムごとに付与され、規格別に新規登録順で番号が付与されます。登録が継続される限り、基本的に途中で変更することはありません。
(2) 「登録番号」は何を見れば分かりますか?
登録番号は、「登録証」及び「登録決定通知書」に記載しています。
(3) JICQA登録マークの下の登録番号は表示しないといけないですか?
登録マークは、絵柄部分、登録番号、規格まで一体で使用が可能です。
そのため、登録番号の記載省略はできません。
必ずJICQA登録マークの下部に表示してください。
表示方法は、「JICQA登録マーク・認定シンボル使用規則」をご確認ください。
(4) JICQA登録マーク下部に記載する「登録番号」や「規格番号(名称)」のフォントやサイズは決まっていますか?
決まりはありませんが、名刺など小さな媒体に使う際は、目視で判読できるフォント(またはサイズ)としてください。
なお、記載項目がJICQA登録マークの絵柄部分より大きくなる(はみだす)ことは問題ありませんが、JICQA登録マークに付随した番号であることが分かるように、登録マークと一体となるように配置してください(認定シンボルにはかからないようにしてください)。
(5) JAB認定シンボル、ISMS-AC認定シンボル下部に記載されている番号も登録番号に変えるのですか?
認定シンボルに付された番号は、JICQAが各認定機関から与えられた認定番号です。登録組織様の登録番号とは異なりますので、変更せずにそのままお使いください。

3. JICQA登録マーク・認定シンボルの使用について

(1) マークの種類がたくさんありますが、どれを使ったらいいのですか?
・お手持ちの登録証に表示されているJICQA登録マークと認定シンボル(JAB、ISMS-AC)及び認証ロゴ(FSSC、JFS-C)が使用できます。
・マーク類の使用をご希望で既に清刷を申請されている登録組織様へは、対象規格に合わせて、お使いいただける全てのマーク類が含まれたCD-ROMを配付しています。
(2) 各種マーク類の組み合わせ方法やルールを知りたい
・認定シンボル(JAB、ISMS-AC)及び認証ロゴ(FSSCロゴ、JFS-Cロゴ)は単独で使用することはできません。必ず、JICQA登録マークと併せて使用してください。
・JICQA登録マークは単独で使用することができます。
・規格により、使用できる認定シンボル、認証ロゴは異なりますので複数の規格を取得されている登録組織様は使用の際ご注意ください。

※使用可能なマーク類の分類は、下表をご覧ください。なお、お手持ちの登録証に表示されているJICQA登録マークと認定シンボル及び認証ロゴのみが使用できます。
規格 1) 使用可能な登録マーク 2) 使用可能な認定シンボル 3) 使用可能な認証ロゴ
QMS JICQA登録マーク JAB認定シンボル なし
EMS JICQA登録マーク JAB認定シンボル なし
AS-QMS JICQA登録マーク JAB認定シンボル なし
FSMS JICQA登録マーク JAB認定シンボル なし
ISMS JICQA登録マーク ISMS-AC認定シンボル(ISMS用) なし
ISMS-CLS JICQA登録マーク ISMS-AC認定シンボル(ISMS-CLS用) なし
ITSMS JICQA登録マーク ISMS-AC認定シンボル(ITSMS用) なし
FSSC JICQA登録マーク JAB認定シンボル FSSC 22000認証ロゴ
JFS-C JICQA登録マーク JAB認定シンボル JFS-C認証ロゴ
OHSMS JICQA登録マーク JAB認定シンボル なし
HACCP JICQA登録マーク なし なし
BCMS JICQA登録マーク なし なし
RTSMS JICQA登録マーク なし なし
EnMS JICQA登録マーク なし なし
RPM-QMS JICQA登録マーク なし なし

注)1)は単独使用可
   2)または3)使用時は、1)との併用が必須 【 2)と3)のみの組み合わせも不可】

(3) 認定シンボルまたは/及び認証ロゴは必ず使わなければいけないのですか?
必須ではありません。下記の組み合わせでご使用できます。
・JICQA登録マーク単体で表示
・JICQA登録マークと認定シンボルまたは/及び認証ロゴを組み合わせて表示
なお、媒体によって組み合わせパターンが異なることは問題ありません。
(4) 「登録マーク」と「認定シンボル」の違いは何ですか?どう使い分ければいいですか?
・JICQA登録マーク
審査登録機関であるJICQAが登録組織を認証した際に付与するマークです。
JICQAで各種マネジメントシステムを認証取得された登録組織様は、この登録マークをもって対外的にMS認証のアピールが可能となります。

・JAB認定シンボル、ISMS-AC認定シンボル
JICQAが認証機関として各団体から認定を受けているという意味を持ちます。
登録組織様が自社媒体にJICQA登録マークと併せて認定シンボルを使う場合、「JABまたはISMS-AC(認定機関)から認定されたJICQA(認証機関)で審査を受け、認証されている」ことを表明することになります。
(5) 登録証にはIAFと書かれたマークもあります。このマークも使えますか?
IAFマークは認定シンボルではありませんので登録組織様は使用できません。認証機関が発行媒体に使用できるマークです。よって登録組織様へ同マークの清刷は提供できません。
(6) JICQA登録マークと認定シンボルの並び順に決まりはありますか?
JICQA登録マークを左に、認定シンボルを右に配置することを推奨します。(縦に並べる場合は、JICQA登録マークを上に、認定シンボルを下に配置)
なお、JICQA登録マークと認定シンボルを離して表⽰することはできません。
例えば、名刺の表と裏、看板の右端と左端に離れての表⽰はできません。
(7) 登録マークや認定シンボルをカラーで使う場合、色の決まりはありますか?
「JICQA登録マーク・認定シンボル使用規則」に記載された各種マークの色規定に従ってください。基本的にはJICQAが提供する清刷(カラー)をそのままご使用ください。
JICQA登録マーク・認定シンボルの各部位のCMYK区分が必要な場合は、別途JICQAへお問い合わせください。
(8) CD-ROMの中に、同じ絵柄のマークが複数入っています。違いは何ですか?
CD-ROMには、お使いいただく媒体に合わせて3種類のデータ形式が収録されています。違いは、ファイルの拡張子で判別可能です。用途に合わせてお使い分けください。

・JPEG形式・・・主にWEBサイトなどデジタル使用に向いている画像データです。
・PNG形式・・・WEB、印刷いずれにも使用可能な画像データです。
・AI形式・・・Adobe Illustratorソフトで使用できる形式です。同ソフトがインストールされていないパソコンでは基本的に使用できません。主に印刷業者が使用する、デザイン加工が可能なデータです。
※現在、Adobe Illustrator CS3のバージョンにて作成・収録しています。

なお、2018年5月より、JICQA登録マークは絵柄下部に英文あり・なしの2パターンが使用可能となりました。最新版のCD-ROMにはその両方の清刷が収録されていますので、登録組織様のご都合にあわせてお使い分けください。
詳しくは、「JICQA登録マーク・認定シンボル使用規則」をご覧ください。
(9) CD-ROM内のJICQA登録マーク下部に、登録番号と規格番号(規格名称)がついていないのですが︖
CD-ROMには登録組織様固有の登録番号及び規格番号(規格名称)は⼊っておりません。
媒体作成時に付け加えてご使⽤願います。
(10) 名刺の裏⾯に関連事業所を記載しています。
   認証対象外の事業所も含まれていますが、JICQA登録マーク・認定シンボルは使えますか︖
使用できますが、登録範囲が限られている場合は、登録範囲を明記する必要があります。
「名刺への登録マーク・認定シンボル使用例」PDFファイルをご参照ください。
(11) ○○工場のみで、ISO 9001を取得しました。
   システム対象外の営業部員の名刺にJICQA登録マーク・認定シンボルは使えますか?
使用できません。
名刺にJICQA登録マーク・認定シンボルを使用できるのは、システム対象者です。
(12) パンフレットにISO 14001取得をアピールしたい。
   取得は本社のみだが、全社パンフレットでJICQA登録マーク・認定シンボルは使えますか?
使用できますが、登録範囲が限られている場合は、登録範囲を明記する必要があります。
「会社案内・パンフレットへの登録マーク・認定シンボル使用例」をごPDFファイル参照ください。
(13) ウェブサイトにもJICQA登録マーク・認定シンボルは使用できますか?
使用できますが、ウェブサイトのレイアウト、登録範囲が限定されているかにより使用方法が異なります。
「WEBサイトへの登録マーク・認定シンボル使用例」PDFファイルをご参照ください。
(14) JICQAで既にISO 9001を取得しており、今回、新たにJICQAでISO 14001を取得しました。
   両方の取得を1つのマークで表示することはできますか?
登録範囲が同じ場合は、1つのJICQA登録マークに対して複数の「登録番号」と「規格番号(または名称)を併記して表⽰することができます。
ただし登録範囲が異なる場合は、併記できる場合とできない場合がありますので、ご不明な点がありましたらJICQAまでご相談ください。

4. 2020年8月1日付「JICQA登録マーク・認定シンボル使用規則」改訂に伴う「JICQA登録マーク・JAB認定シンボル」の清刷(CD-ROM)差し替えについて

(1)既にCD-ROMを持っているが、2020年8月以降、新しいCD-ROMが届きました。何故届いたのですか?
JAB認定シンボルのデザイン変更に伴い、2020年8月付で新しいCD-ROMを作成しました。JICQAがJAB認定を受けている規格で登録されており、かつ既にJAB認定シンボル入りの清刷(CD-ROM)(2018年5月25日付 Ver.1)を入手されている登録組織のご連絡担当者様へ差替え版としてお送りしています。
マーク原本として保管をお願いします。
(2) 新しいCD-ROMと今までのCD-ROMの違いはなんですか?
2020年8月に配付した清刷(CD-ROM)では、JAB認定シンボルが変更されています。
また、CD盤面に記載の発行日付を「年月日」から「年月」のみに変更しました。
(3) 今回の規則改訂により、登録マークや認定シンボルの使い方が変わったのですか??
マーク類の基本的な使い方は変わりません。JAB認定シンボルのデザインが変更されたのみです。
(4) 今まで使用していたJAB認定シンボルは、もう使えないのですか?(いつまでに新シンボルに変更しなければいけませんか?)
旧JAB認定シンボルは現段階ではまだ使用可能であり、今すぐの変更は必須ではありませんが、移行期限(2024年2月29日)までに新しいJAB認定シンボルへの変更をお願いします。
(5) 今回の規則改訂でJICQA登録マークも変わったのですか?
JICQA登録マークの変更はありません。
(6) 新しいCD-ROMが届きました。手持ちの古いCD-ROMはどうしたらいいですか?
差替え版の清刷(CD-ROM)を入手され、旧清刷(CD-ROM)が不要となった場合には旧清刷(CD-ROM)は登録組織様にて廃棄してください。
(7) 新しいCD-ROMが届かない
今回の清刷(CD-ROM)改訂はJAB認定シンボルの変更のみです。JAB認定シンボル付登録証を発行していない登録組織様へは新しいCD-ROMはお送りしていません。
なお、過去に清刷(CD-ROM)を申請済のQMS,EMS,AS-QMS,FSMS,FSSC,JFS-Cの登録組織様で新しいCD-ROMが届かない場合は、JICQAまでお問い合わせください。
(8) JAB認定シンボル付き登録証を持っているが、新しいCD-ROMが届かない
最新の清刷(CD-ROM)(Ver.2)は、既にJICQAへ清刷の申請を行い、Ver.1をお持ちの登録組織様へ差替え版としてお送りしています。
過去に一度も清刷(CD-ROM)のご申請がない場合はお送りできませんので、JICQAウェブサイト「登録マーク・認定シンボル清刷送付依頼」からご申請ください。
内容を確認後、最新版の該当CD-ROMを配付します。
(9) QMSとISMSの2規格を登録していて、今回新しいCD-ROMが届きました。今まで持っていたCD-ROMは全て廃棄していいですか?
規格により、お使いいただける最新の清刷(CD-ROM)の版数が異なります。
JICQAがJAB認定を受けていないISMSは、今回の清刷(CD-ROM)の改訂対象外のため差替え版はありません。引き続きお手持ちのCD-ROM(Ver.1)を管理の上ご使用ください。規格ごとの最新版については「清刷(CD-ROM)最新版確認リストPDFファイル」をご参照ください。

ISO審査に関するお問い合わせ・資料請求・見積依頼は下記よりお申し込みください。

  • お問い合わせ電話番号 03-5541-2752 受付時間9時00分〜17時15分(除土日祝日)
  • 見積り依頼
  • 資料請求
  • お問い合わせ
このページのトップへ