ページ内のクイックリンク
  1. このページの本文へ
  2. サイト全体メニューへ
  3. サイト情報メニューへ
  4. お問い合わせへ

ISO審査登録・JIS製品認証・GHG排出量検証

日本検査キューエイ株式会社

HOME  >  JICQA登録組織様へのお知らせ  >  ニュースレター  >  2019年  >  JICQAニュースレター No.261

JICQAニュースレター

JICQAニュースレター No.261

2019年10月号

1. 令和元年台風第19号による災害のお見舞い申し上げます。

この度、台風19号により犠牲となられた皆様に謹んでお悔やみ申し上げますと共に、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて、ご予定になっておりますISO審査等の実施時期について、当社といたしまして、できる限りの対応をさせていただきます。

審査が間近なお客様から順次、弊社審査員より連絡を差し上げた上で、日程を調整させていただきます。
なお、審査日程の調整などに関するお問い合わせは、計画管理部までご連絡ください。

担当:計画管理部 大島
TEL:03-5541-2755

2. 〔最終のご案内〕11/22開催のJICQAフォーラムのお申込についてご案内いたします。

第6回JICQAフォーラム「ISO9001徹底活用編(その2)」について、最終のご案内をいたします。

【1】10月21日(月)に、当社でマネジメントシステムの認証登録をされているすべての組織様に、お申込みご案内メールを配信します。
● メールは1申請受理番号につき1通、連絡担当者様宛にお送りします。
● メールにはお申込み専用URLとIDとパスワードが記載されています。
【2】 10月24日(木)午前10時より、お申込み受付を開始します。
● お申し込み専用URLよりログインいただき、画面の指示に従ってお申込みください。

※ 完全先着順です。定員に達し次第受付を締め切ります。
※ 前回(7月16日)のフォーラムと同様の内容につき、前回ご参加された組織様は今回お申込みいただけません(お申込みご案内メールも配信されません)。

恐れ入りますが予めご了承ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

JICQAフォーラム(ISO 9001徹底活用編)は当社のご登録組織様限定のイベントです。
誠に恐れ入りますが、一般の皆様にはご参加いただけません。

担当:営業部 光守(ミツモリ)・三浦
TEL:03-5541-2752

3. 登録情報確認表のご確認のお願いです(AS-QMS、FSSCは対象外です)。

複数の事業所のご登録がある組織様に対して当社が発行している登録証には、現在「登録範囲に含まれるその他事業所」として主たる事業所以外を記載しています。これを、2020年2月以降は全ての事業所を記載するよう変更します。

このため、複数の事業所のご登録がある規格の「登録情報確認表」につきましては、11月発送分より次の変更を実施し、組織様の最新の情報を確認します。

● 登録範囲に含まれる事業所情報に、登録範囲に含まれる全ての事業所情報を記載します。
● 主たる事業所情報に基づいて登録範囲に含まれる事業所情報を暫定入力し、登録情報確認表「1.2 登録組織の登録範囲、業務活動に関する情報」に記載します。

暫定入力した主たる事業所情報には事業所名の頭に“◆”印を付記しますので、「登録情報確認表」に記載の留意事項に基づき、“◆”印がある事業所情報についてご確認をお願いします。

登録情報確認表は、審査活動に必要な情報になります。引き続き、ご回答へのご協力をお願いします。

担当:計画管理部
TEL:03-5541-2755

4. 〔11月5日〕北海道にて食品安全規格に関する無料セミナーを特別開催します。

いわゆる「HACCP義務化」の流れもあり、食品安全規格に対する関心が年々高まっています。こうした流れに応えて、JICQAでは有料・無料の各種セミナーを開催しており、多くの方々にご参加いただいています。

通常は本社及び各地方事務所において実施している無料セミナーを、北海道で特別開催します。北海道の皆様、ぜひこの機会に奮ってご参加ください。

● 日程と会場
11月5日(火) 北海道立道民活動センター[かでる2.7]このリンクは別ウィンドウで開きます
● 開催する無料セミナー
HACCPの概要 (10:00~12:30)
ISO22000及びFSSC22000の概要(14:00~16:30)

なお食品安全規格に関するその他のセミナーは、JICQAホームページよりご覧いただけます。皆様のマネジメントシステム運用における教育・研修の手段として、ぜひご活用ください。

担当:営業部 光守(ミツモリ)・三浦
TEL:03-5541-2752

5. 「フードセーフティジャパン2019」に出展しました。

JICQAは、9月11日~13日に東京ビッグサイト「青海展示棟」にて開催された、食の安全・安心を実現する製品・技術・サービスの専門展「フードセーフティジャパン(FSJ)2019」に出展しました。

画像説明文

2020年6月までに食品関連の事業者がHACCPによる衛生管理の実施が義務付けられる、いわゆる「HACCP義務化」の期限が近づきつつある中、会場では「HACCP対応」を掲げた製品や各種サービスが数多く展示されていました。

当社ブースではHACCPやISO22000、FSSC22000といった食品安全関連規格に関する審査サービス、及び各種セミナーに関するご案内を展示し、これらの規格に関心をお持ちの多数の方々にお立ち寄りいただきました。
当社では今後も積極的に食品安全関連規格に関する情報を発信し、あらゆる食品関連業界の皆様の事業の継続と発展に貢献して参ります。

担当:営業部 光守(ミツモリ)・三浦
TEL:03-5541-2752

6. 新セミナー開設と出張公開セミナーをご案内します。

公開研修センターでは、新セミナー「JICQA ESG 評価インデックス解説セミナー」「JISQ19011:2019に基づく内部監査の進め方」「IATF16949の概要」「IATF16949規格要求事項の解説」を開設しました。また栃木県足利市で出張公開セミナーISO9001及びISO14001の「内部監査員養成セミナー」と「規格要求事項の解説」を開催します。皆様是非ご参加ください。

 新セミナー「JICQA ESG 評価インデックス解説セミナー」開催

資本市場において注目を浴びているESG投資とは何か、組織の社会的責任達成における7つの中核課題とは何か、さらにJICQAが独自に開発したISO26000をベースとした自己評価手法を学び、ワークショップでその手法を体験・習得できるセミナーです。

ESGは環境、社会、ガバナンスを意味し、ESG投資は、投資対象企業の、これらへの取組み状況の評価を考慮した投資手法です。JICQA ESG評価インデックスは、企業のESG関連活動の課題項目としてISO26000の7つの中核主題及び37の個別課題の達成状況を評価することにより当該組織のESG活動における強み弱みを明らかにすることができる独自評価インデックスです。

【開催日程】  <東京> 10月16日(水) 、 12月6日(金)  <大阪> 11月15日(金)

JICQA ESG 評価インデックス解説セミナー」の詳細とお申込みについてはこちら → → →

 新セミナー「JISQ19011:2019に基づく内部監査の進め方」開催

JISQ19011:2019の主な改正点と、この指針に基づく内部監査の進め方を学び、自組織の内部監査にどう活かすかをワークショップで習得・体験する1日コースです。

JISQ19011/ISO 19011が7年ぶりに改正されました。主な改正点にはリスクに基づくアプローチ、監査プログラムのリスク及び機会の決定・評価、組織の状況の監査、リーダーシップ及びコミットメントの監査、リスク及び機会の監査など新たな概念や監査項目の追加が挙げられます。今回の改正点に対応する内部監査の進め方を講義で学び、自社の内部監査をどう改善するかをワークショップで課題として取組んでいただきます。

【開催日程】  <東京> 11月1日(金)  <大阪> 11月14日(木)  <福岡> 12月6日(金)

「JISQ19011:2019に基づく内部監査の進め方」についての詳細とお申し込みについてはこちら → → →

 新セミナー「IATF16949の概要」「IATF16949規格要求事項の解説」開催

講師は現JAB(日本適合性認定協会)認定審査員であり、元日本自動車工業会 品質システムWG副主査、元本田技研工業株式会社 技術主幹である 長谷川 武英氏を迎えます。JICQA審査本部長 西脇 孝との共著である日刊工業新聞社刊“よくわかるIATF16949自動車セクター規格のすべて“をテキストとして解説します。

◆ IATF16949の概要
自動車部品及び自動車用材料メーカーを対象に自動車業界特有の品質マネジメントシステム要求事項をISO9001:2015に付加したセクター規格であるIATF16949の到達目標、運用の基本、運用範囲、用語と定義、自動車固有事項等を講義で学び、プロセスにおけるリスク特定やプロセスアプローチ型監査を演習で体験できるIATF16949の基礎コースです

【開催日程】  <東京> 11月12日(火)、12月5日 (木)、1月17日(金)、2月20日(木)

「IATF16949の概要」の詳細とお申込みについてはこちら → → →
◆ IATF16949の規格要求事項の解説
自動車業界特有の品質マネジメントシステム要求事項をISO9001:2015に付加したセクター規格であるIATF16949の規格要求事項を解説します。IATF16949固有の内部監査の概要を学び、プロセスアプローチ型の内部監査において有効なプロセスの構成要素毎のリスク抽出演習を体験します。これから同規格の内部監査員を目指す方の入門コースとして最適です。

【開催日程】  <東京> 11月28日(木)、12月17日 (火)、1月23日(木)、2月28日(金)

「IATF16949の規格要求事項の解説」についての詳細とお申し込みはこちら → → →

 栃木県足利市で出張公開セミナーを開催。

栃木県足利市「栃木県南地域地場産業振興センター」へ講師が出張して、ISO9001及びISO14001の「内部監査員養成セミナー」と「規格要求事項の解説」を開催します。

【開催日程】

「ISO9001内部監査員養成セミナー」         11月25日(月)~26日(火)

「ISO9001規格要求事項の解説」              11月25日(月)

「ISO14001内部監査員養成セミナー」       11月27日(水)~28日(木)

「ISO14001規格要求事項の解説」            11月27日(水)

栃木県南地域地場産業振興センターのアクセスはこちら → → →このリンクは別ウィンドウで開きます

担当:JICQA公開研修センター
TEL:03-5541-2759

■JICQAニュースレター 2019年10月号 No.261 印刷用ファイル
PDF形式PDFファイル(571KB)

PDFファイルをご覧いただく為には、Adobe® Reader™ が必要です。
アイコンをクリックして、ダウンロードいただけます。

Adobe Readerのダウンロード
  • 以前発行したニュースレターをご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

JICQAに関する各種お問い合わせは下記よりお申し込みください。

  • お問い合わせ電話番号 03-5541-2751 受付時間9時15分〜17時30分(除土日祝日)
  • お問い合わせ
このページのトップへ